FCC(Fluid Catalytic Cracking)解析 
ライザー内のガス流速と温度、触媒粒子の挙動と温度、液滴の挙動と温度の混相流解析事例。サイドフィードノズルよりより投入された触媒は、独自開発の代表粒子(粗子化)モデルを組み込んだDEM(離散粒子法モデル)により解析しています。一方、8本の液滴噴霧ノズルより注入された液滴は、ライザー内で蒸発しながらガスを発生しています。液滴についても代表粒子モデルを考慮した組み込んだDEMにより解析しています。
 
 
                                   ガス速度絶対値    ガス温度  蒸発ガス濃度 
 
 
                        触媒粒子温度               液滴蒸発率   
 
 
 
Copyright(C) 2019 R-flow Corporation Ltd. All Rights Reserved.