PRODUCT

 

熱流体・粉体解析ソフトウェア「R-FLOW」


「R-FLOW」は、プリ、ソルバー、ポストから構成される汎用熱流動・粉体解析ソフトウェアです。「R-FLOW」では、独自開発の「動的領域分割法」を採用することにより、バッフル付撹拌槽、2軸スクリュ押出機等、異なる動きをする物体が混在する場合の解析が容易に行うことができるようになっています。また、「R-FLOW」には充実した粉体解析機能が備わっており、様々な流体・粉体連成解析を行うことができる他、独自に開発した代表粒子(粗子化)モデルにより、多数の粒子からなる実用の粉体解析が可能になっています。「R-FLOW」ではMPS(粒子)法にも対応しており、DEM(離散要素法)とMPS法の連成解析を行うことができます。



解析事例

ストーカー式焼却炉(中国広東省)
ごみ燃焼解析

中国広東省で建設された、ごみ処理能力  750 t/dayのストーカー式焼却炉内に投入された、ごみの燃焼解析。ごみ粒子の燃焼プロセスは,水分蒸発、揮発分の放出(熱分解)、固定炭素(チャー)燃焼の段階ごとにモデル化して解析しています。
ロータリーキルン式焼却炉
ごみ燃焼解析
ロータリーキルン式焼却炉内に投入された投入されたごみの燃焼解析。ごみ粒子の燃焼プロセスは、水分蒸発、揮発分の放出(熱分解)、固定炭素(チャー)燃焼の段階ごとにモデル化して解析しています。

流動層型焼却炉
汚泥燃焼解析

流動層型焼却炉内に投入された汚泥、バイオマス等の燃焼解析。粒子の燃焼プロセスは、水分蒸発、揮発分の放出(熱分解)、固定炭素(チャー)燃焼の段階ごとにモデル化して解析しています。

流動層式ガス化炉
ごみ・コークスの燃焼解析

流動層式ガス化炉内に投入したごみ及びコークスの燃焼解析。ガス化により、一酸化炭素、水素、メタン等の可燃ガスが発生します。ごみ粒子の燃焼は水分蒸発、揮発分の放出(熱分解)、固定炭素(チャー)燃焼の3段階に分けてモデル化、一方、コークスの燃焼は固定炭素燃焼のみをモデル化して解析しています。


流動層式反応炉内
二酸化炭素吸着解析

触媒(Na2O)粒子が充填された流動層内にガスを通気し、ガス中に含まれる二酸化炭素(CO2)を触媒粒子が吸着していく反応プロセスを解析しています。






培養槽型培養槽
ガス吸収解析

動物細胞等の微生物を培養するための通気攪拌槽型培養槽内のガス吸収解析。kLaによる酸素および二酸化炭素の気液間移動、微生物の呼吸による溶存酸素(DO)消費、および溶存二酸化炭素(DCO2)の発生を考慮。解析結果としてDO濃度、 DCO2濃度、気泡中酸素濃度、気泡中二酸化炭素濃度、培地濃度分布に加え、気泡の分裂・合一を考慮した気泡径分布およびkLa分布等を算出しています。

 


ストーカー式焼却炉燃焼解析
(あらかわクリーンセンター)

スプレードライヤー解析

FCC解析

MPS法とDEMによる金属切屑洗浄解析

MPS法によるファイナルドライブ内流動解析

MPS法によるトリクルベッド内流動解析



流れ可視化用ソフトウェア「R-VIEW」

○○○○○○○○イメージ

 

「R-VIEW」は透明水槽内の流れに投入された可視化用粒子を、一般の証明装置の元、2台の家庭用ビデオ画像より、3次元粒子追跡法(PIV)を用いて、粒子の軌跡および時間平均流速分布などを算出するための、モデル作成・グラフィック表示機能を含むソフトウェアです。

 


2軸スクリュ押出機内熱流動解析ソフトウェア「SCREWFLOW-MULTI」

○○○○○○○○イメージ

 

「SCREWFLOW-MULTI」は、現在「R-FLOW」に、一機能として統合されています。